ローカルビジネスを支援するFacebookビジネスページのアップデート

2020.02.29

Facebookが8月6日(米国時間)にビジネスページのデザイン更新、機能のアップデートを発表しました。

Facebookのビジネスページは8000万人以上の中小企業やローカルビジネスに顧客への会社の情報発信、商品発表、集客などのプロモーションとして利用されており、重要なWebマーケティングツールの1つです。

さらに16億人のユーザーがFacebookを利用して自分のお気に入りの店の情報を収集し、さらに毎週店のビジネスページをチェックしているとも言われています。

企業はビジネスページを利用して店の最新情報を投稿したり、投稿への客からのコメントに返信することで客とコミュニケーションをとったりすることができます。

今回の発表で追加されたFacebookのビジネスページの新機能や新デザインについて紹介していきます。

顧客と企業のつながりを支援する機能

facebook
今回のビジネスページのアップデートにより、企業はFacebook上にて顧客とのやりとりやコミュニケーションがより簡単に取れるようになり、企業と顧客のつながりが近くなるよう支援しています。

新機能の追加により、ユーザー(客)は下記のことが可能になりました。

  • ・レストランや美容院など店の予約
  • ・客が写真付きでレビュー評価ができる
  • ・イベントページからチケットの購入が可能
  • ・近くの店をおすすめしてくれるレコメンデーション機能
  • ・普段は見えないビジネスの裏側がシェアできるストーリー機能

ボタン1つで店の予約

Facebookアプリ、もしくはWebページからボタン1つでレストランや美容院など店の予約を簡単にとることができるようになりました。

忙しくて時間がない時など、電話をかけずに予約までのやりとりができるのはユーザーにとって非常に助かります。

レビューをシェア

レビューをシェア

口コミサイトのように店のビジネスページ上で客は写真付きの店の評価を残し、自分の店に対する意見を他のユーザーとシェアすることができるようになりました。

客の店へのレビューが多くの人とシェアされれば、店のプロモーションにも繋がります。

イベントチケットをその場で購入

7億人のユーザーが毎月Facebookのイベントページを利用して自分の近くで開催されている地元の様々なイベントを知ったり、参加したりしています。

今回のアップデートでユーザーはイベントチケットをイベントページからそのまま購入することができるようになりました。

Facebookはビジネスページからチケットの購入を可能にした場合、ウェブサイト単体のみでのチケット販売の2倍売れる傾向にあると発表しています。

ユーザーに合った店をおすすめ

facebook

ローカルセクションを利用すればユーザーは地元はもちろん旅行先等のローカルコミュニティで何をするべきか、食事や買い物の場所のオススメなどを知ることができます。

また、ユーザーは自分のページにおすすめを探しているというポストを投稿することで、友人におすすめを尋ねることができます。

ストーリー機能を使ってビジネスの紹介

新機能のストーリーを利用してビジネスページに短い動画を載せることができるようになりました。

ストーリーを利用して店や製品の紹介をするのはもちろん、会社や社員を紹介するなどすると通常は分からないビジネスの一面を顧客に知ってもらうきっかけになり、会社と顧客との距離を縮めることができます。

フードトラックビジネスLloyd TacoのFacebookページを利用したマーケティング

Lloyd Tacoはニューヨークのバッファローを拠点にフードトラックビジネスを行なっています。

Facebookページで街の販売ルートを顧客とシェアすることでFacebookでの検索回数を増やしました。さらに、販売ルートを知るためにページを訪れた顧客がより会社やフードに興味を持つようなコンテンツを記載することで、ビジネスを少しずつ地道にコツコツと拡大しています。

https://www.facebook.com/lloydTacoTrucks/

Lloyd Tacoはビジネスページを利用し、下記のことを行っています。

イベントページを活用して集客

イベントページを利用し、試食会やホリデーイベントなどのプロモーションを行っています。イベントページ投稿の際には、人が興味を引くようなキャプションと共に投稿するようにしていると言います。

さらに、イベント共催者をタグ付けすることによって、共催者のFacebookページにLloyd Tacoのイベントが表示されるようになり、より多くの人にイベントのアピールを行なっています。

顧客の意見に耳を傾ける

facebookレビュー
出典 : https://www.facebook.com/lloydTacoTrucks/
Lloyd Tacoは顧客のフィードバックに重点を置いており、ページを通じて客から多くの意見を聞けるようにしています。

ページの投稿へのコメント、レビューを参考に顧客からのフードやサービスについての評価を1つ1つ細かくチェックしています。

さらに、Facebookメッセンジャーを利用して顧客からの個別メッセージに回答し、オンライン上でも顧客とコミュニケーションを気軽に取れるように心がけています。

Facebookをメインのプラットフォームにマーケティングを行い続け、Lloyed Tacoは下記のような成果を得ています。

・新規顧客の37%がFacebookよりLloyd Tacoの情報を入手
・週平均として42,000人のユーザーがLloyd Tacoを検索

まとめ

Facebookは今回ビジネスページ機能のアップデートによって、ローカル企業が客との交流をより簡単に行える、密接になるよう支援しています。

Lloyd TacoのようにFacebookを利用して客との距離感、コミュニケーションを大事にすることによってビジネスの拡大を狙うことができます。

また、ローカル企業と客とのつながりが強くなることによって、地域活性化にも繋がると期待されます。

今後も求人募集機能などビジネスページ機能のアップデートを行なっていくことを発表しているFacebookから目が離せません。