各種のビジネスに利用できるINSTAGRAMのショッピング機能

2021.03.20

INSTAGRAMのショッピング機能を利用することで、INSTAGRAM上でショッピングが可能になりました。

すでに、この機能を導入している企業も増えてきました。

商品や、サービスのアプローチの役に立てるだけでなく、様々なものをプロモーションすることが出来るというメリットを備えています。

INSTAGRAMのショッピング機能は、米国でもすでに導入され多くのビジネスに役に立っています。

特にデジタル関連のサービスやダウンロードが可能な音楽やアート、ビデオなどがあり、多くのアーティストも利用しています。

各種のブランドメーカーなども早速機能を活かした販売戦力を

魅力的な商品写真の提案や、ブランディングを生かしたアカウントから、通販サイトに飛ばして販売することができます。

様々なのブランドやメーカーなども、早速この機能を活かした販売戦力を行っています。

INSTAGRAMのショッピング機能だけでなく、FACEBOOKも同様にFACEBOOKページを生かしてショッピングに利用することが出来る機能も備わっています。

ライブコマーズや、動画での商品紹介も可能です。

INSTAGRAMは、2018年の時点で全世界で8億人が利用しています。

またユーザーは好きなブランドやページをフォローに追加出来るので、いつでも好きな時に自由に買い物をすることが出来るようになります。

検索機能を利用して欲しい商品を購入することが出来る

更に企業にとってはマーケティングにもなり、宣伝やテクニカルサービスなどもInstagramのみで可能です。

Instagramを利用しながらマーケティングが出来、新商品などもシェアすることで多くの人に拡散することが出来る点も魅力です。

ユーザーの関心を十分に集めている、また、新商品などをいち早く確認することが出来る点も顧客を促すサービスが整っています。

検索機能が標準で付帯しているので、そのままキーワードを入力するだけで欲しい商品をゲットすることが出来、よりアクティブな買い物が出来るようになった。

ビジネスプロフィールにてサービスや商品を紹介

ビジネスプロフィールも充実していて、電話連絡先、メール連絡先、など様々な機能を標準で装備することが出来るようになりました。

更にその他のユーザーのコメントなども確認することが出来るのでおすすめの商品や話題の商品を確認することが出来、評判を見てから商品を購入することが出来るようになりました。

また購入できる場所を確認することも出来るので、サイト以外での買い物のインフォメーションとしても利用することが可能です。

Instagramの機能でも十分に利用できるのがフォローです。

フォローしておけば新たな投稿があった時にいち早く知ることが出来るので好きなアイテムやお気に入りのアイテムを購入する際に利用することが出来ます。

既存のユーザーとのコミュニケーションにも利用できる

ビジネスをフォローするだけでなく、既存のユーザーとのコミュニケーションにも利用することが出来、知りたい、買いたい人にシェアをすることが出来るので友人同士でおすすめの投稿を交換することが出来るのも大きな魅力です。
今までは、キレイな写真や動画を見るだけのシステムでしたが、商品やサービスを購入したいと望むユーザーが増えていたのは事実です。高画質な画質でプロモーションをすることができるだけでなく利用者が楽しく買い物が出来る様にスムーズな取引が可能となっています。

基本的な機能を紹介

インスタのショッピングにおける様々な機能を紹介します。

インスタは一般的な通常の投稿と、ショッピング専門の投稿が可能です。

そのため、利用者は投稿を選択することが可能で、ショッピング投稿似おいてはの機能も異なります。

基本的にショッピング投稿は写真、ECサイトなどにタグ付けをすることができるのです。

しかしタグ付けが可能な上限が定められていてインスタのショッピングは5つまでタグ付けが可能です。

そのため、その他のサービスとの連携が可能です。

スマホではタップのみで購入を促せる

ショッピング投稿には買い物をしたい人がタップのみで、買い物に進む事が出来ます。

ショッピング機能はまず商品の画像を投稿、また説明を500文字まで明記することが可能で、リンクをのせることも可能です。

インスタのアカウントで製品を販売できる条件

インスタでのビジネス(ショッピング)を行うことが出来る条件が定められています。

基本的にビジネスでの利用においてはインスタが定めたルールに則ったアカウントでないと利用することが出来ません。

そのため条件としてインスタのアカウントが所有権のあるFACEBOOKページに移行されている必要があります。

また、そのFACEBOOKページにおいて、登録者本人のビジネスページを持っている必要があります。

このことからFACEBOOKを元にデータを確認します、更にECサイトとの連結もしているなどの条件を満たすことが可能であればアカウント審査を行い製品を販売することができる様になります。

アカウント審査からブランディングの強化、さらには購買者のリーチ拡大に利用

多くの企業が利用しやすいシステムであり審査もさほど厳しいものではないので誰でも参加しやすい機能が付帯しています。

ブランディングの強化、さらには購買者のリーチ拡大のために利用しやすいサービスが整っています。

更に今までのインスタを利用してきたユーザーにとってはファンにそのまま、販売を促すことが出来うるので手間がかからずにすぐにビジネスをスタートすることができるのも大きなポイントです。

世界でも8億人以上が利用しているインスタに参加して世界的な商品戦略を図ることも可能になります。

一見ただ、ソーシャルネットワークに参加するだけに見えますが、世界的にインスタのユーザーに向けて商品を発信することができるので、

オンラインショップを運営してきたサイトのオーナー様に

今までオンラインショップを国内のみで運営してきたサイトのオーナー様にもおすすめできます。

おすすめの商品やサービスを世界に向けて販売を検討している企業にとっても利用価値が非常に高いソーシャルネットワーキングサイトであり、同時に売上利益、リーチ数などもカウントに出るので割的確なマーケティングを行うことができる様になります。

魅力的な商品、今後オンラインショップを拡大したい方にも利用しない手はありませんね。

今までにECサイトを利用してきた方にもおすすめ

インスタで売買ができるようになり、その他のECサイトにて商品を販売して来た方にとっては利用しやすいシステムが整っています。

インスタのショッピング機能を利用することで別のECサイト、アプリなどを立ち上げる事無く、インスタでのショッピングはシームレスな売買が可能になりました。

使い始めからの手引き

まずインスタのアカウントですが、各企業、ビジネスのプロフィール設定を行います。

プロフィールにはサービスや商品の説明を書きますが、インスタはビジネスをプロフィールに設定しプロフィールページへの観覧者数などを図ることができる様になります。

更に細かい詳細を確認することができるようになり、
ストーリーズ設定
いいねをした投稿の確認

また個人のページからビジネスプロフィールにいつでも切り替えることができるようになります。

ビジネスアカウントを作成したら、サービスや、商品のカテゴリを決定します。ビジネスアカウントを作成したら、サービスや、商品のカテゴリを決めないと、観覧者に何の商品なのかを、しっかり鮮明に伝えることが出来ます。

カテゴリの内容は

  • イベント関係
  • ブログ、WEBサービス
  • スポーツ
  • TV
  • ブランド、製品
  • 映画
  • 企業の紹介
  • 書籍

などを選択することが出来ます。

また、カテゴリを登録したら自分の連絡先を登録します。

メールアドレス、または電話番号の入力のみになります。電話番号を登録する際には国際電話番号を選択します。

インスタの素材作成、ページづくり

インスタはデザイン性が高いソーシャルネットワーキングの一つであり、アカウントを運用する際には素材を作成したり、商品やサービスについて詳しく明記します。

インスタ運営のポイント

インスタはデザイン性が高いソーシャルネットなので、ビジネスページにおいても大切なのはアカウントの世界観を保つことが大切です。

SNSの中でも最も画像を表現可能なので、写真のとり方、デザインセンスも求められます。

フォローをしてもらうファンのユーザーに対してもデザイン性をキープして公開することが重要です。

途中で路線変更してしまうとファンが離れていってしまうこともあります。そのためしっかりデザインを定めて投稿する写真のデザインの統一感が大切です。

写真加工の技術なども

インスタは写真がメインのSNSなので、写真の撮り方の他にも写真の、加工の仕方も学んでおく必要があります。過度な宣伝よりもセンスの良い投稿が好まれるのでインスタに合わせた画像を選択するようにすることが大切です。

各コメントにも気兼ねなく対応

インスタにはコメント機能が標準装備していますが、基本的にファンのコメントには丁寧に対応することが大切です。

その他のユーザーに対してもコメントの内容によっては高感度を得ることができ、インスタの運営においてコメントは非常に重要なポイントになります。

ビジネスやサービスの相談や案内などならば更に丁寧に対応していくことをおすすめします。

ファンとのコミュニケーションを積極的に図る

インスタでのショッピングにおいても、ファンとのコミュニケーションの機会には話をしたり、更には絆を深めることが大切です。

コメントだけでなく相手のページにも興味を示したり、更には新しい商品やサービスを紹介する際にもおすすめです。

ハッシュタグを応用してシェア

ハッシュタグはリーチ度を高めるために非常に重要なポイントです。シェアをして拡散するためにもハッシュタグを利用してシェアをすることをおすすめします。

グループや関連しているメーカー、パートナーのページでシェアをすることによってさらなるプロモーションが可能になります。

例として、商品のタグ、「帽子、洋服、ジュエリー、キレイ、人気、2018」

タグをつけるだけで、アカウントを検索しやすくすることが出来るようになり、簡単に検索して商品やサービスを検索することが可能となります。

まとめ

一般ユーザーから企業、法人団体まで様々なサービスや商品を販売する事ができるようになったインスタ、デザイン性の高い商品など効果的なマーケティングができると共に、利用者はコメントや評価などを参考に、更に制度の高い買い物ができるようになりました。

自由に自分の製品をPRすることができるようになり、キャンペーンや新商品の宣伝なども兼ねてショッピングに利用することができるようになりました。

そのためにはアカウントを育てること、またアカウントのトータルデザインなども必要です。

ハッシュタグを付けて投稿するだけでその他のユーザーが検索して探しやすい機能も付帯しているので企業のマーケティング、及びショッピングには最適な機能が標準で装備しています。

非常に利用しやすく誰でも簡単にアカウントを開設することが出来、個人のビジネスにおいても大いに活用することができるサービスが満載です。

今SNSは多くの人が利用している便利なシスsテムが満載です。そのため、SNSを活用したマーケティングは企業にとっては欠かせないものになっています。

今よりも売上や利益を上げたい方にもおすすめ、使いやすく魅力的な機能を使い商品の売買ができるようになりました。